« 鉄腕ディスカバリー | トップページ | ウルトラマンメビウス 第1話「運命の出逢い」 »

2006/04/13

魔法戦隊マジレンジャーVSデカレンジャー

100

 実を云うと作品を観る前から、満点をつけようと決めていた。特撮が佛田洋、撮影が松村文雄、監督が渡辺勝也。そして脚本が荒川稔久! 極端なことを云えば、作品の出来がヒドくても満点をつけようと堅く心に誓っていたのだ。
 作品の出来がヒドくても……? もちろんそれは単なる杞憂に終わった。

 何のことやら分からない人のために付言しておくと、ゴレンジャーから連綿と続く東映の「スーパー戦隊」シリーズは、だいたい1作品4クール(1年)が普通で、ここんとこは年に一度オリジナル作品で映画化されることが多い。TVシリーズは2月くらいで一巡するのだが、映画は8~9月くらい。これとほぼ同時期に撮影された作品が、1作品終わるたびにVシネマ(オリジナル作)として発売される。それはここ数年、つい最近終わった作品とその前の作品との共作というパターンが踏襲される。ちょっと前からさかのぼると、ハリケンジャーが終わった直後にハリケンジャーVSガオレンジャー、アバレンジャーが終わった直後にアバレンジャーVSハリケンジャー、デカレンジャーが終わった直後にデカレンジャーVSアバレンジャー、そしてマジレンジャーが終わった直後に本作、という具合だ。撮影時期を考えると、1つ前の作品の出演者・スタッフは、だいたい半年ぶりくらいに前作品のキャラクターを演じ、演技をつけることになる。話の中身としても、例えば本作の場合、「時代」背景としては、マジレンが終わった際の設定ではなく、マジレン真っ最中の時期的な設定になる。ただ、デカレンは終わっているわけで、こちらはちゃんと「その後」の設定になっている。30~40分程度の作品で、このあたりをスムーズに説明しなければならないわけだから、脚本家の力量が最も問われるあたり。本作では、ここが最も輝いていたと云ってよい。

 マジレンの場合、家族(5人兄弟)で魔法使いやってますという設定。この5人が「小津家」の習わしとして、高級レストランで10年に一度の会食に臨んでいるところから物語は始まる。そこを怪物が襲うのだが、まわりにお客さんがいるため、5人は変身できない(自分たちが魔法使いだということを知られてはいけないのだ)。しかし同じお客さんのなかに、変身しても問題ない職業の人物がいた。宇宙警察地球署の刑事の1人、胡堂小梅(ただしプライベート=センちゃんとデートの待ち合わせ)である。――いかん。この調子だとストーリー全部かいてしまいそうだ。

 荒川脚本の真骨頂というべきなのだろうが、ポイントになるのはデカレン最終回でレギュラーから離れた(ことになっている)キャラクターをどう復活させるか。しかし、そこは割とスンナリ切り抜けてしまう。それより荒川脚本は、別に大きな力点を置いていて、デカレン側キャラクターとマジレン側キャラクターの一部が「実は知り合いだった」というスゴい解釈を用意してくる。(ここからネタばれ→)実はみゆき(小津家のお母さん)がスワンさんと知り合いで、そのきっかけになったのが、ドギーが昔よく通っていたカレー屋に、みゆきと勇(小津家のお父さん→後のウルザード)が行っていた、のだそうな。ドギーが昔よく通ってたカレー屋って、まさか「恐竜屋」じゃないだろうな。だって前作デカレンVSアバレンで、竜さんがドギーと「久しぶり」とかって会話あったもん。こんなふうに疑わせるのが、荒川脚本のスゴいとこだろう。

 さて、さすがに番組終了から半年後の撮影なので、役者にも変化がある。特に髪型。変わってないのはホージーとウメコぐらいか。ジャスミン切ったし、バンちゃんはツンツンではない。センちゃんもちょっと変わってる(伸びた?)が、最も大きい変化はテツ。別人かと思った。ドギーは変わってない(そりゃそうだ)。スワンさんも髪きった? あ、一番変わったのは、やっぱマーフィかな?

 なんのことだか分からん人が大半だとは思うが、知ってる人は間違いなく満点のケッサクであることは間違いないということだ。必見! というより……

 観なさい

|

« 鉄腕ディスカバリー | トップページ | ウルトラマンメビウス 第1話「運命の出逢い」 »

コメント

 レンタルは出てますよ。お楽しみに♪

投稿: Smith | 2006/04/17 23:31

はい、観ます。(笑)

両方とも観てなかったけど、前に教えてもらって観たのも面白かったんだよなー。
もう、出てるんだね。レンタルあるよね??

息子もすっかり戦隊モノやライダーモノから離れて、ゲームだアニメだ漫画だの世界の住人になっちゃったよ。

投稿: やっぴゃん | 2006/04/17 00:08

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 魔法戦隊マジレンジャーVSデカレンジャー:

« 鉄腕ディスカバリー | トップページ | ウルトラマンメビウス 第1話「運命の出逢い」 »