« 末永遥だからまだしも | トップページ | 1か月以上アップ空いた記念♪ »

2006/05/09

ザンキさんは昼ドラでよろめいていた

 どこの局だか忘れたが、深夜やってたTV番組を何の気なしに見ていた。

 司会は木梨憲武。テーマである物品や出来事に沿って、その誕生を振り返るという内容だ。その過程で、別録りしてあったミニドラマが流れる。なかなか凝ったつくりだ。要するに「ドラマ・はじめて物語」といったところか。

 この日のテーマはコンタクトレンズ。日本で初めてコンタクトレンズを実用化した医者(医学者)をとりあげていた。ドラマでは、主人公の医師にココリコ遠藤が扮しており、その助手である看護婦に、どういうわけか別府あゆみ(マジピンク)がキャスティングされていた。回想シーンにザンキさんらしき人物が見えたが、見間違いか。ドラマ終盤、主人公の成長した息子役が、何と仮面ライダーナイト(松田悟志)であった。

 何か含むところでもあるのであろうか。

|

« 末永遥だからまだしも | トップページ | 1か月以上アップ空いた記念♪ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ザンキさんは昼ドラでよろめいていた:

« 末永遥だからまだしも | トップページ | 1か月以上アップ空いた記念♪ »