« 小さき勇者たち ガメラ | トップページ | 冒険と正義と »

2006/05/02

小さき勇者たち ガメラ(続き)

 初めてマトモ(?)なトラックバックがついた。どうしたらいいんだ? お礼のコメントとかしたりするもんなのか? ブログの常識ってもんをよく知らないのでどうしたらいいか分からん。いいや、ほっとこ(おい)。

 ということで前回書き忘れたことの補足。

 1つは、田﨑竜太の遊び方。いや、そりゃカメラがPANしてくと妙なフィギュアが映るとかいうことはあるが、それよりキャスティングに笑ってしまった。「アギト」んときのナルト占いのおじさんが出てくる。

 もう1つ。実はこの作品、上野セントラルという劇場で見たのだが、劇場内に張り紙がしてあった。「当館は5月〇〇日をもって閉館とさせていただきます」。時間的に考えると、ガメラが最終作品となるわけだ。開館は昭和28年。なんかこう、身の引き締まる思いだぁね。

 それにしても劇場は、いわゆるシネコン型またはミニシアター系がどんどん増えてくる一方、昔のロードショー館や名画座系が閉鎖に追い込まれていく。上野なんてセントラル(だけでなくその周りも同様らしい)がしまっちゃうと、あと残ってるのは池のほとりの東急系だけになっちゃうな。上野はますますホモの巣窟になっていく。新宿も池袋も同様だわな(いや、ホモの話じゃないよ)。もともと建坪率の問題があるから、シネコン型は入れようがないし、まさか新宿・池袋ではミニシアター系も生き残れまい。すると劇場はどんどん郊外へと出ていってしまう。それはちょっと困るんだよなあ。

 ……別にわざわざ補足するほどのことでもなかったか。

|

« 小さき勇者たち ガメラ | トップページ | 冒険と正義と »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 小さき勇者たち ガメラ(続き):

« 小さき勇者たち ガメラ | トップページ | 冒険と正義と »