« 台湾行③その3 | トップページ | サマータイムマシン・ブルース »

2006/07/12

台湾行③その4

 それから数軒。便からすると、朝5時半には起床しなければならなかったのだが、ホテルの部屋に帰ってきたのは5時。まったく睡眠をとらずに帰国するハメになった。
 ホテルをチェックアウト。早朝の台北市内でタクシーを拾い、台北駅へ。そのすぐ隣にある乗り場からハイウェイバスに乗り、1時間かけて中正機場(台北国際空港)へ。ほとんど隙間なく機体に入り、テイクオフ。本当は機内で爆睡してやろうと考えたのだが、今度はBR(エバー航空)の機体だった。つまりちゃんと日本語吹き替え版の映画を観ることができる。寝てる場合じゃないっしょ。

 もちろん帰国したらドロドロになっていた。

|

« 台湾行③その3 | トップページ | サマータイムマシン・ブルース »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 台湾行③その4:

« 台湾行③その3 | トップページ | サマータイムマシン・ブルース »