« 下妻物語 | トップページ | フライ,ダディ,フライ »

2006/08/02

ウルトラマンメビウス第17話「誓いのフォーメーション」

 あっと驚く80(エイティ)から初の怪獣サラマンドラ登場。もうこのへんになってくるとほとんど観てなかったので知らん。話のなかに出てくる「フォーメーション・ヤマト」というのも80の矢的猛からきてるんだろうが、そんなフォーメーションやってたのかどうかも不明。
 例によって熱血莫迦が「ウルトラマン抜きでも闘える」と言い出す話。理由は不明だがヒカリ(このネーミングなんとかならんか)が帰っちまうことになる。それをもって熱血莫迦が晴れて田中実を「隊長」と呼ぶことになる。どっちもいらん(←まだ根に持ってる)。
 ここでいくつか謎が…。まずボガールが死んだのに何故宇宙から怪獣がやってくるのか。セリザワ前隊長は知ってるみたいだった。これに関連するのかもしらんが「来るべき新たな戦い」とやらがあるんだそうな。そのためにヒカリは自らのブレスをミライに託す。
 どうもよく分からんのは、ヒカリがどこへ行こうと構わんが、だったらセリザワ前隊長の肉体は地球に残してくってわけにはいかんのか?
 あんま矛盾とか謎とかをてんこ盛りにしちゃうと、それこそ仮面ライダーみたくなっちゃうぞー。

|

« 下妻物語 | トップページ | フライ,ダディ,フライ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ウルトラマンメビウス第17話「誓いのフォーメーション」:

« 下妻物語 | トップページ | フライ,ダディ,フライ »