« 台湾行④その4 | トップページ | UDON »

2006/10/15

ウルトラマンメビウス第25話「毒蛾のプログラム」

 ヤプール人に操られた怪獣兵器、すなわち超獣。空をガラスのように破る登場の仕方といい、Aの頃の設定が30年経って生きてくるとは思いもよらなんだ。
 GUYS側の話は新キャラが登場。若き天才「異次元物理学」(なんじゃそりゃ?)者フジサワ・アサミ教授。サコミズ隊長が避けたがるほどブットビキャラのアサミにアミーゴ・ジョージが惚れ込むという、なんだかなあな展開。
 このフジサワ・アサミ役の石橋けいって、確かティガんときの墜落常連組・シンジョウ隊員の妹じゃなかったか。だとしたら大きくなったもんだなあ。
 話はなんだか妖星ゴラスの続編みたいな気が…。いいんだけど、フラメンコは余計じゃないか?

|

« 台湾行④その4 | トップページ | UDON »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ウルトラマンメビウス第25話「毒蛾のプログラム」:

« 台湾行④その4 | トップページ | UDON »