« 次期スーパー戦隊 | トップページ | ウルトラマンメビウス第39話「無敵のママ」 »

2007/01/17

県庁の星

 見逃した作品をDVDでカバーしようシリーズ。

 期待してたオレが莫迦だった。
 県庁のエリート公務員が民間研修の名目で地元スーパーに派遣されるというストリーラインを聞いて、期待するなというほうがおかしい。
 要は公務員を嗤う話なのだが、それならそれでちゃんと下調べしたほうがいい。いくらエンターテイメントでもリアリティが欠けては笑えない。例えば「踊る」なら、おさえるべきリアリティはおさえた上で嗤っていた。最初からウソだらけでは笑えないのである。スーパー側も同様で、これなら「スーパーの女」のほうが良かった。

 評価できる箇所がないのでゼロカウントとする。

|

« 次期スーパー戦隊 | トップページ | ウルトラマンメビウス第39話「無敵のママ」 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 県庁の星:

« 次期スーパー戦隊 | トップページ | ウルトラマンメビウス第39話「無敵のママ」 »