« 祝迫義郎展(予告編) | トップページ | 獣拳戦隊ゲキレンジャー 修行その29「グダグダヘレヘレ!ショッピング」 »

2007/09/25

獣拳戦隊ゲキレンジャー 修行その28「ビシビシピキーン押忍!」

 監督は中澤祥次郎のままなのに横手美智子が脚本に復帰。おまえ、メインだろ? やっぱ何かあったな。全然ローテーションになってないじゃないか。

 話は5人目のゲキレンジャー登場の巻。これが過去の戦隊ものになかったキャラクター。ジャンとメンチカツを奪い合い、腹いせにデコトラで突進。外見は胸毛にヒゲ。変身するは空手っぽい動きのゲキチェンジャー。モデルはサイ。なんもかんも意外♪ 久津ケンを演じるは毎度お馴染みジュノン・スーパーボーイ・コンテスト出身の聡太郎。

 獣源郷から帰ってきたって設定なんだが、連絡はしないわ、ゲキチェンジャーはコワしちゃってるわ。父親は石田太郎(小池朝雄の後釜)で妹は井端珠里(しらんけど有名な子役で声優らしい)。しかしそこは戦隊もの、ゲキ(激気)を硬く練りこめ、鋭く研ぎ澄ます「激気研鑽」を操るという「タダモノでない」設定にもなっている。
 一方、その獣源郷に行きたいリオはというと、2週間もかかって結界に行く手を阻まれる(ダメじゃん)。結界破りに必要なのは獣拳の秘法「操獣刀」ということが判明し、その操獣刀をケンが預かっているのだとか…。

 マスター・シャーフーさぁ、所詮ネコだよね。人選には全く才能がない。マク復活のカギを握ってたキモはシャッキー・チェンに預けちゃうし、操獣刀を預けた先はケンだし…。

 何はともあれオープニング映像が変わりました。とさ。

|

« 祝迫義郎展(予告編) | トップページ | 獣拳戦隊ゲキレンジャー 修行その29「グダグダヘレヘレ!ショッピング」 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 祝迫義郎展(予告編) | トップページ | 獣拳戦隊ゲキレンジャー 修行その29「グダグダヘレヘレ!ショッピング」 »