« 京都 行③ | トップページ | 異常増殖 »

2007/10/08

それだけ

 産業経済新聞社「SANKEI EXPRESS」のCMで、木村拓哉が尻尾を振る相手の女性を見て、うちの奥さんが「らんるちゃんだ!」というから調べてみたら、確かにいとうあいこ(『爆竜戦隊アバレンジャー』アバレイエロー/樹らんる、『ウルトラマンメビウス』ジングウジ・アヤ)だった。

 日本では来春公開されるフランソワ・ジラール監督作「シルク」。向こうでやった完成披露プレミアの映像を見てたら、キーラ・ナイトレイと並んで歩いてくる日本人の女性に目がとまった。どっかで見た顔だなーと思ってたら、案の定、芦名星(『仮面ライダー響鬼』の〝姫〟)だった。国際派女優だそうだ。(本作の出演者はほかに、マイケル・ピット、役所広司、アルフレッド・モリーナ、中谷美紀、國村隼など)

 いや、それだけなんですけどね。

|

« 京都 行③ | トップページ | 異常増殖 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 京都 行③ | トップページ | 異常増殖 »