« 黒部 行① | トップページ | 黒部 行③ »

2008/10/24

黒部 行②

 ここまでが往路。ほんとはこの先、例のナントカラインってのがあるんだけど、今回はこっから折り返して、もときた道を戻るだけ。要は乗り物に乗る旅だな。

 でも復りのロープウェイに乗ってる当りで、徐々に霧が晴れてくる。

Ma330033

Ma330034

Ma330035

Ma330036

Ma330037

Ma330038

 ロープウェイを降りたところで、ほぼ晴れた。こりゃダムまで降りれば、さぞかし快晴だろうなあ。

Ma330039

Ma330040

Ma330041

Ma330042

Ma330043

Ma330044

Ma330045

 ダムまではケーブルカーで戻る。ケーブルカーといっても地下空洞内を走る軌道なんで、えらく急傾斜。

Ma330047

 折り返し電車が到着~。

Ma330048

 出発、つまり「降りていく」先頭はこんな風景。

Ma330050

 終着駅のダム目前。

Ma330057

 着きました。

Ma330058

 次回、いよいよクライマックス、怒濤のダム攻撃(?)

|

« 黒部 行① | トップページ | 黒部 行③ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 黒部 行① | トップページ | 黒部 行③ »