« ハンニバル・ライジング | トップページ | パコと魔法の絵本 »

2012/02/26

ICHI


 遡り篇。

 リアルタイムでは観てない。去年、CSで鑑賞。

 「座頭市」の主人公を女性(綾瀬はるか)に置き換えた異色のリメイク。監督は後に「あしたのジョー」実写版をものすことになる曽利文彦。脚本はフジテレビヤングシナリオ大賞出身の浅野妙子。脇を固めている役者は面白いが、正直云って本作について語ることはあまりない。何故か。決定的に殺陣(の見せ方)が下手くそだから。いくら異色リメイクでも、時代劇の基本をおさえられない時代劇などに用はない。

|

« ハンニバル・ライジング | トップページ | パコと魔法の絵本 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/162541/54016031

この記事へのトラックバック一覧です: ICHI:

« ハンニバル・ライジング | トップページ | パコと魔法の絵本 »