« ブタがいた教室 | トップページ | マトリックス »

2012/03/01

特命戦隊ゴーバスターズ Mission1「特命戦隊、集結せよ!」

 遡り篇。っていうか今。

 戦隊シリーズが始まった。例年だと1月の下旬あたりなのが2月にズレ込んだのは、去年の震災の影響なんだそうだ。それはともかく普通な始まり方してたら、ここにアップすんのは最終回の後だと思ってた。ところが今回の戦隊……とにかく

カネがかかっている

 CGを使ってる分には、さほど制作費も嵩まないんだが、ともかくメカメカしたもんが大量に登場する。したがって着ぐるみやら小道具やらのコストが大変ってことだ。
 分からなんでもない。前作が35周年記念なんでもアリアリお祭り戦隊だったので、その次作としちゃあ、そりゃ気合いも入るわな。ただ……周年行事戦隊やその直後の戦隊って、アタリとハズレが半々くらいなんだよなあ。近作で云うと、25周年のガオレンジャー、次のハリケンジャー、30周年のボウケンジャー、次のゲキレンジャー。さて、どれがアタリでどれがハズレでしょう? それとは別に、「クウガ外伝」をめざして大コケしたアバレンジャーとか。ま、空回りしない程度に頑張っていただきたいもんである。

 気合いの入り方は、「今までの戦隊と違う」ところ満載な面に現れている。

 3人組はゲキレンぶりだが、タイトルに「ジャー」がつかないのって何年ぶり? 少なくとも今世紀入ってからは初のはず。「変身」というよりは「装着」に近い感覚も珍しい。設定上もそうだけどデザインがいかにも「着てます」的になってて、最終回でもないのに顔出しがあるあたりも新鮮。名乗り(口上)がないのは1話目だけかもしれないが、変身シーンにどうやらバンク映像(使い回し)がなさそうなのは嬉しい。巨大ロボが出るには出るが、最後の数分のとってつけではなく、どうかすると最初から出てくるのは斬新だなあ。主役3人の年齢設定が近しくなく、上から28、20、16歳ってのもかなり珍しい部類に入るんじゃないか。等身大ロボットがあそこまで人間たちにかかわってくるのも珍しいかな。あ、エンディングのダンスも久しぶりか。その割に、明らかに真正面から子ども(というかその親)を意識していて、いかにも子どもが好きそうなオモチャが盛り沢山。一眼バスターとか双眼ブレードっていうネーミングはどうにかならんか。あ、スパイがモチーフだからなの? そうなの。

 役者のほうは……主役の3人はどうでもいいや。どうせ野郎2人はジュノン系とかだろ? 小っちゃい女の子はいいね。多分ほとんどこれがデビュー作みたいなもんだろう。
 興味あんのは司令官+オペレーター2人だ。いや、うち野郎のほうのオペレーターはどうでもいい。どうせジュノン系だろ? 女の子オペレーターですよ。西平風香。2年前のミスマガジンに出てきたときから気にはなってたのだ。何しろ仮面ライダーに憧れて始めた空手が初段の腕前だってんだから。本人はアクション女優をめざすんだとか。司令官役の榊英雄は、あちこちのドラマの端役で見かける顔。しかし本人はどうでもいい。知ってた? 奥さんは橘いずみ(現・榊いずみ)である。知らないか。かつて「女ハマショウ」と云われた歌手だったんだが。「失格」とかね。

 話が横道に逸れた。あと面白いとこでは何だろうなあ。あ、主役レッドのお姉さん役・吉木りさって知ってる? 坂本冬美の「夜桜お七」をカバーした演歌歌手なんだが、そんなこたぁどうでもいい。実はこの人、戦隊ものは2度目の出演にあたる。デカレン3~4話目で、エド山口の娘の役やってた人(遠っ!)。あ、そうそう。この吉木りさが絵を描くシーンがあるんだが、その絵を実際に描いているのは唐橋充である。

 それから何だろうなあ。スーツアクターにも触れとこうか? ブルーにくっついてるゴリラの中に入ってんのは岡元次郎さんである。オレより1こ上。ようやく体型に見合った役が回ってきたか。

 ただし本作。不安要素がないわけではない。

 脚本が小林靖子であること。

 そりゃあシンケンジャーみたくまとまればいいが、電王みたくとっちらかちゃうと目もあてられん。まだ1話目で設定がよく分からんこともあるが、早いとこルーティンに持ってって欲しいもんである。

|

« ブタがいた教室 | トップページ | マトリックス »

コメント

 いや、やっぱ子ども向け番組ですからね。彼らの感想というか反応が、最も正しいんです。「大きなオトモダチ」は社会の害悪と考えたほうがいいでしょう。
 それにバイクの件は結構スルドい指摘ですぞ。戦隊シリーズでバイクが登場するのって、え~と……うげげ。デカレンジャー以来だから、もう8年前になっちまうのか。
 そりゃ齢くうわけだぁね。

 ハリケン、ゲキレンまではいいとして……そうですか、アバレンもアタリでしたか。う~む。

投稿: Smith | 2012/03/10 18:59

すっかりヒーロータイム復活の我が家です(笑)
そんな我が家の感想は…
今回はレッドがバイクなのでなんか仮面ライダーと被るねえ~とか、
イエローの女の子が大きくなったきいちゃん(家政婦のミタの)みたいだね~とか。
レベル低い~~(苦笑)

そうそう、ハリケンジャー、ゲキレンジャー、アバレンジャー。
我が家ではみんなアタリでしたよ(笑)

投稿: じゅんぺい | 2012/03/02 12:57

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/162541/54097262

この記事へのトラックバック一覧です: 特命戦隊ゴーバスターズ Mission1「特命戦隊、集結せよ!」:

« ブタがいた教室 | トップページ | マトリックス »