« 火の鳥 | トップページ | 宇宙戦艦ヤマト2199 »

2012/03/19

ショウタイム

 2年前から順行篇。2010年の2月か3月にCSで鑑賞。

 原題はまんま「SHOWTIME」。エディ・マーフィとロバート・デ・ニーロがタッグを組む警官に扮したコメディ。
 コメディなのに笑えない。エディ・マーフィといえば云わずとしれた「ビバリーヒルズコップ」があるし、デ・ニーロといえば警官ではないが「ミッドナイトラン」という傑作がある。いっそ、そのまんまのキャラクターを共演させてしまえばいいものを、プロット(監督=トム・ダイ、脚本=キース・シャロン、アルフレッド・ガフ、マイルズ・ミラー)はちょっとずつズラしてしまう。全くもって笑いが分かっていない。
 その上、TVシリーズ「パトカーアダム30」に主演したウィリアム・シャトナー役で本人を登場させ、笑いものにする。笑いが分かっていない上に下品で悪ふざけがすぎる。

|

« 火の鳥 | トップページ | 宇宙戦艦ヤマト2199 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/162541/54194903

この記事へのトラックバック一覧です: ショウタイム:

« 火の鳥 | トップページ | 宇宙戦艦ヤマト2199 »