« 非公認戦隊アキバレンジャー 第13話「最終話 反省会! 痛くなければザッツオーライ!」 | トップページ | 2012年4~6月期の地上波ドラマ④リーガル・ハイ »

2012/07/10

特命戦隊ゴーバスターズ Mission19「俺の合体!バスターヘラクレス」

 よくあることではあるが、サブタイはマジイエローと樹液のバスターマシン合体なのに、話の本筋はグレるニック。よくあることよくあること。脚本は2度目のリリーフ登板、下山健人。組が違うから偶然なんだけど、リリーフが連続したのは初めて。監督も本シリーズでは初の舞原賢三。

 なんかすげーバディロイド樹液の存在が気になるチダ・ニック。恐る恐る自分の印象を聞いてみると……

「バイクの人」

 うん。間違ってないね。でも本人にはショックだったらしく、方向音痴なだけに迷走を始めるニック。いいんじゃないかなあ。主役3人よりよほどキャラ立ってんのがニックとゴリサキなんだから(ウサダは置物なので除外)。

 それより何より、1回やすんでたエンターさんが登場したのに拍手しちゃった。

 頼むよ。希望の星なんだからさ。メガゾードの転送時間をわざと遅くしておき、その間にバディロイドをバラしておけば、バスターマシンで対抗できまいという作戦。な? 戦う中間管理職はアイデアマンでもあるのだよ。にしちゃ不遇だよなあ。

 でも個人的に今回は、司令官の顔をマトモに見られなかった。だって「リーガル・ハイ」最終回に登場した司令官は、単なる下着女装のヘンタイなんだもん。

|

« 非公認戦隊アキバレンジャー 第13話「最終話 反省会! 痛くなければザッツオーライ!」 | トップページ | 2012年4~6月期の地上波ドラマ④リーガル・ハイ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/162541/55148472

この記事へのトラックバック一覧です: 特命戦隊ゴーバスターズ Mission19「俺の合体!バスターヘラクレス」:

« 非公認戦隊アキバレンジャー 第13話「最終話 反省会! 痛くなければザッツオーライ!」 | トップページ | 2012年4~6月期の地上波ドラマ④リーガル・ハイ »